見たい!知りたい!探検隊

あなたの気になるアノ話題 深堀りしてお届けします

伊藤明子消費者長官のコロナにかかった家族は長女か次女?長官の経歴も紹介

calendar

消費者長官の伊藤明子さんのご家族がコロナウィルスに感染したと報道されました。

象徴のトップの方のご家族が罹患され濃厚接触者になった事例として話題になっています。

現在伊藤明子さんは自宅から出ることはできず、省庁のトップの人がテレワークを実施するのは初だとされています。

ここで気になるのは、
「消費者長官の家族のだれがコロナにかかったのか」 
ということでしょう。

長官ということで伊藤明子さんもコロナウィルスにかからないか心配だと思いますので、
情報を集めてみました。

伊藤明子さんの経歴・学歴

伊藤明子さんとはそもそもどのような経歴の持ち主なのでしょうか。
学歴やこれまでのキャリアについて調べました。

伊藤明子さんのプロフィール
氏名:伊藤 明子(いとう あきこ)
生年月日:1962年2月
出身:島根県
学歴:京都大学工学部建築学科卒業

経歴:
昭和59年 建設省入省
平成3年  宝塚市役所へ出向
平成4年  結婚
平成6年  建設省都市まちづくり事業推進室
平成10年 長女出産
平成12年 次女出産
平成13年 内閣官房 都市再生本部事務局
平成22年 国土交通省
平成30年 内閣官房内閣審議官

この経歴を見るとやはり超エリートなことがわかりますねˆ ˆ

コロナにかかったのは伊藤明子さん親族とは

ニュースの報道では伊藤明子さんと同居の親族がコロナウィルスに感染したことから
自宅謹慎になったとされています。

それでは同居の親族とはいったい誰なのでしょうか?

伊藤さんの経歴からみると、
伊藤明子さんは現在58歳だということが分かります。

そして平成10年に長女、平成12年に次女を出産されているので、
長女は20歳、次女は18歳だということですね。

旦那さんもいらっしゃるはずなので、
普通に考えたら
旦那さんか
長女または次女
のいずれかがコロナウィルスに感染したのではないかと思うところです。

ですが、もしかしたら
おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に住んでる2世帯住宅の可能性も考えられます。

伊藤明子さんの年齢からすると、
おじいちゃんおばあちゃんはかなり高齢になると思われるので、
もしコロナウィルスに感染しているとかなりキケンな状態になるかもしれず
心配ですね。。

現時点では親族のうちだれが感染したのか情報は出ていませんが、
伊藤明子さん自身もコロナウィルスに感染しないか気がかりでなりません。

消費者庁職員のコロナウィルス感染の可能性は

伊藤明子さんは消費者庁長官ということで、近隣の省庁や職員さんが濃厚接触者になる可能性も考えられます。

それではそもそも消費者庁ってどこにあるかご存知でしょうか?

消費者庁は、東京都の千代田区霞が関にあります。

日本の中央省庁が集まるあの霞が関です。

https://goo.gl/maps/NW3v3N7sUvnY6s4o8

隣の建物は財務省で近くには外務省や、道路を挟んで首相官邸もある
霞が関のほぼど真ん中といってもよいエリアです。

もし仮にこんな日本の中央でコロナウィルスが広まったら、
政府関係者はとんでもないことになるでしょう(;゚Д゚)

もちろん安倍総理のいらっしゃる総理官邸や首相公邸もすぐそばですので
たまったものではありません!!

そんなことにならないように、伊藤さんにはご家族の看病もあると思いますので
自宅でリモートワークをされるのは賛成ですね。

コロナに感染した伊藤明子さんのご家族まとめ

今回は今話題になっている消費者庁長官の伊藤明子さんについて注目してみました。

東京都はゴールデンウィーク明けからコロナの新規感染者は減少していると報道されています。

とはいえまだまだ気を抜くことはできない状況だということがよく分かる情報でした。

治療薬はもちろんのこと、予防に効果があるワクチンの開発にも期待したいところですが、
医薬品の開発には長い年月がかかるのが通常です。

そんな中で我々ができることは、
自宅からのリモートワークの推進でしょう。

消費者庁といえば消費者を代表する公的機関でもありますので、
国民の皆さんにとって模範となるきっかけでもあります。

そのような行動を期待しつつも、伊藤さんのご家族の回復と、
皆でコロナ渦を乗り越えられるように応援しましょう。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人のプロフィール

探検隊員みーたむ

探検隊員みーたむ

30代独身の”男の娘”です。

普段は普通のOL(サラリーマン)だけど、ただ生きてるだけじゃもったいない!この世はでっかい宝島なのだ!
こんな思いから個人的な情報発信をするのがこの上ない楽しみ♪

このサイトでは世の中の気になるニュースやイベントを探検してレポートしていきます(^_-)-☆