見たい!知りたい!探検隊

あなたの気になるアノ話題 深堀りしてお届けします

レンコンで免疫アップ、マイタケで冷え性改善 ジョブチューン12/9

calendar

12月9日放送(TBS)のジョブチューンで、冬の病気を予防する食材の特集がありました。

その中の一つとしてLPSが豊富に含まれた食材として、
レンコンが紹介されました!

インフルエンザも流行するこの季節、ぜひともたくさん接種しておきたいものですね!

そして、冬といえば冷え性も大敵ですよね。冷え性に役に立つ食材も併せて紹介されました。

ということで、今回取り上げられた食材について、いろいろ調べてみました。

レンコンを10日間接種で免疫アップ

出典:https://shunkashutou.com/

ジョブチューンの番組内で紹介された体験談として、レンコンを10日間食べ続けたところ、
・口内炎が治りやすくなった
・便秘になりにくくなった
といった感想がありましたね!

専門家の話によれば、根菜類に多く含まれるLPSという成分が豊富なのだとか。

冬が旬の季節であるレンコン、この季節は多く取りたいものです(σ・ω・)σ

冷え性を改善するナイアシンとβグルカン

冷え性を改善するには、血流をよくすることが大切だと言われていました。

その血流の改善に役立つ成分として、ナイアシンとβグルカンが挙げられていましたね!!

あまり聞きなれない成分なので、いったいどういう働きがあるのか調べてみました(σ・ω・)σ

ナイアシンとは?

ナイアシンは水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、ビタミンB群の仲間です。ナイアシンはニコチン酸とニコチンアミドの総称ですが、体内でトリプトファンという必須アミノ酸からも合成することができ、私たちはこれらをナイアシンとして利用しています。

ナイアシンは、糖質、脂質、たんぱく質から、細胞でエネルギーを産生する際に働く酵素を補助する不可欠な働きをします。これは皮ふや粘膜の健康維持を助ける働きもすることになります。ナイアシンは不足がすすむとペラグラという欠乏症になることが知られています。

ナイアシンは主に血管を広げて血流を良くする作用

βグルカンとは?

βグルカンは、広く食品に含まれますが、特にレバー、魚、肉などに多く含まれています。これらの食品にはたんぱく質も豊富なため、トリプトファンも同時に摂取できることになります。
効能としては血液をサラサラにするのに役立ちます。

βグルカンが多いのはマイタケ

出典:http://navafarm.shop-pro.jp/?pid=66848825

冷え性の予防に役立つ食材としてマイタケが紹介されました。

その1日の必要量はたったの100g程度なんだとか!
これなら手軽にいただけそうですね(*´∨`*)

さらに油と一緒とると体内に吸収されやすく、お味噌と合わせると体温もアップしてより効果的と言われていました。

これはぜひとも実践していきたいですね!

ジョブチューン レンコンとマイタケを手軽にとるなら

いかがでしたでしょうか?

今回のジョブチューンでは、これからの季節に心配な、インフルエンザ予防と冷え性改善に効果的な食材が紹介されました。

レンコンとマイタケがキーワードなので、これはこの冬は覚えておいて忘れないように積極的に食べたいものです。

普段あまり自炊をしない人でも毎日食べられたらいいのに・・・と思って調べてみたら、こんな商品もあるみたいですね(σ・ω・)σ

レンコンはこちら↓

マイタケはこちら↓

これなら手軽に毎日食べられそうなので、実践してみたいと思います。

それでは、皆さんも健康に気を付けて、この冬も乗り越えていきましょう!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




管理人のプロフィール

探検隊員みーたむ

探検隊員みーたむ

30代独身の”男の娘”です。

普段は普通のOL(サラリーマン)だけど、ただ生きてるだけじゃもったいない!この世はでっかい宝島なのだ!
こんな思いから個人的な情報発信をするのがこの上ない楽しみ♪

このサイトでは世の中の気になるニュースやイベントを探検してレポートしていきます(^_-)-☆